スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Interview : ryongharn

こんにちはこんばんは。
今日も元気なおとうです。

個人的に、前から温めていた企画がありました。
夢追軍にいたときはHGクランということで、それ関係のクランとも多少、
絡みがあったわけですが、今はとんとありません。
クラマスがこんなムサい男なのが原因なのかもしれませんが。

Bugってどんなとこ?どんなやつがいるの?
もしかしたらそんな興味を持ってくれてる稀有な人がいるかもしれません。
それと、できればもっと親近感をもってもらおうかという目的で、
クラメンにインタビューをしていくことにしました。
基本的にしゃべったことをすべて文字にしていこうと思ってます。

---------------------------------------------------
第一回は、「ryongharn」ことりょんちゃん。
どうぞお楽しみください。
---------------------------------------------------
音声公開。











O:じゃあ、まず第1回目のインタビューす。
R:あいよー。(シブい声で)
O:その声はやめて(笑)。
R:・・・ムリwwもうこれ以外は出ないんだ・・・・「うちのシノがさぁ・・・」
O:ぇぁー、それ、それも文字にするのかおれwwwwwきっついなぁーw
R:じゃ、はじめようか。
O:ぁじゃww

O:とりあえずねぇ、いくつか質問を、20個くらい考えてみたんだよ。
R:OK.
O:いっこいっこいくわ。
R:どっからでもかかってきなさい。
O:ぁの、さくっと終わりにしてもいいけど。
R:それはそれでwww


-----基本的なRyongharnスペック、FPS歴は。

R:(長考)
O:あれ、ちょっと悩むぐらい長い?
R:いつだ・・・ぁあれはいつだ、あの女と別れたのは・・・
O:女関係ない、女関係ないww
R:あの女と別れてからだぞ。
O:あ、分かれてからなんだ。
R:・・・一年半・・・?
O:あ、結構、結構長いんだね。
R:ぐらいじゃないか?
O:全部CSO?
R:イエス。答えはイエスだ。
O:他のFPSはやってないの。
R:ノーだ!

O:・・・その(声)ずっとやんの。
R:イェス。
O:(笑)・・・マジか・・・・

-----使ってるマウスと、マウスパットを。
R:マウスは、ロジクールのG500。
O:G500・・・・うぜぇなぁ、その声。
R:ちなみに、DPIは4000です。
O:あぁ、よくわかんねぇ。
R:えー、速度と加速は切ってある。
O:加速なんかつけないよな普通・・・・なるほど。

-----気になるパソコンのスペックは。
R:えー、OSはウィンドウズビスタ。
O:ヴィスタ。
R:あ、ちなみにノートPCだ。
O:あぁ、XPじゃなかったんだ。
R:ビスタだ。
O:ビスタだったんだ、だから重いんだよ。
R:ビスタホームプレミアムだ。
O:だから重いんだよ。
R:CPUはインテルコア2デュオプロセッサーT7250、2GHz。
O:あれ?なんか、そこそこCPUはいいんだな(よくわかってない)。グラフィックが死んでんのか。
R:グラフィック・・・・無ぇ!
O:wwオンボードで死んでんのか。
R:・・・・・・わからん。
O:たぶんそうだな(よくわかtt)
R:わからんな・・・・メモリは1GB。
O:あぁ・・・・それは、そんなに少なくは、ないな(よくわk)。

R:ぐらいだな。
O:で、回線は光だよな。
R:イェス。
O:そこは、うらやましい。
O:えーーとじゃ、ゲームの話をしてみよう。
R:あ、ヘッドセットは言わなくても大丈夫か?
O:あじゃ、ヘッドセットも聞いとこう。
R:えー、ロジクールのG35だ。
O:えーと、声変えられる?(大失敗)
R:・・・ww、ムリっすww
O:(笑)
R:あ、あ、変えれる変えれる変えれる、あ、変えれる、あ、あ、
O:wwww変わってないけどw

しばらくボイスチェンジャーでウザいアピール。

-----好きなゲームモードは。
O:オリジナルだよね。
R:イェス、答えはイェスだ!(ゾンビ声)
O:5対5?
R:う、うん・・・・5-5。(ゾ)
O:ちょww聞き取りにくいなその声www
R:5-5かーー、6-6ぅ?(女子高生風)
O:6-6?
R:みたいな?(JK)
O:うん。
R:マジやばくない?みたいな?(JK)
O:マジやばいねw
R:にぇぇ。(JK)
O:・・・うっざいwwやめたくなってきたぁーwww
R:つぎいかなーい。(JK)

-----好きなマップは。
R:マップ??(JK)
O:マップ!
R:やっぱりーーー、最近やってんのわぁぁーー、でぃぃつぅぅ?(JK)
O:はい。じゃぁ、うーん、次ね。
R:ま、あれなんだけどぉぉ(JK)
O:次いこ、次いこ。
R:え?あ?はっはっはっは(JK)


-----CTとTどっちが好き。
R:CT?(JK)
O:うん・・CT?
R:シーアンドティー。(JK)
O:(笑)
R:シーアンドティーです。(JK)
O:シーアンドティーですかw
R:シーアンドティーですww(JK)
O:wwww意味がわからないけどw
R:最近は、最近はシーアンドティーですw(JK)
O:シ、、はい、はいはいwwwwそれは何で。
R:・・うーん?・・なんとなく・・・(JK)
O:・・・・こwwww、価値のないインタビューになりそうだなーww
R:やぁっぱぁぁーー、しぃてぃぃってゃぁぁ・・・マジやばいよねww(JK)
O:マジやばいねwwwwwめんどくさくなってきたわおれwww
R:(喜)次いこ!(JK)

-----一日のプレイ時間は。
R:プレイ時間。(JK)
O:プレイ時間。
R:プレイ時間はぁぁ。(JK)
O:練習とクラン戦て分けてもいいけど。
R:うーーーん、だぁいたぁいぃーーーー。ま、早いときだとぉぉぉぉ。7時(19時)くらいからぁぁーーーー、、1時くらい?(JK)
O:うん、知ってた。
R:やっぱり?(JK)
O:うん。
R:マジやばくない?(JK)
O:・・マジやばいよ・・・
R:よしじゃ、次いこwww(JK)



V筋氏の引き笑いのモノマネをゾンビ声でやり、やっと飽きてくれた。


O:飽きるまでに5問くらいやったわwww(1問サバ読み)
R:次にいってみよう。


-----得意な武器は。
R:得意な武器?
O:うん。
R:得意な武器と言えば・・・
O:好きな武器でもいいけど。
R:あーーーー・・・・
O:俺の中のイメージは、りょんはAKなんだよな。
R:AKか。AKは練習してるね、最近ね。でもー、M4気持ちいいよね。
O:M4はまぁ、楽だからな。(適当)
R:やばいよね、マジやばくない?(普通)
O:マジやばい。さっきと全然違う。
R:そんな感じ?
O:なんかこう、得意なテクみたいなのある?
R:テク。
O:うん。
R:テクやっぱぁぁー、トリプルアクセルからのぉぉぉ、そういうのいらない?
O:いらない。
R:あ、そう。
O:そのままいこうとおもっちったわw
R:wwww・・・テク無ぇ!
O:無ぇか。
R:無ぇからがんばってんだよ。
O:いや、バニホーとかさ。
R:バニー&ホップ?できるかそんなもん。
O:じゃ、バニーだけでも。
R:バニーあぁ、欲しい。それほっしいわ。バニー、バニー&ガールね。
O:バニー&ガール?wアンドなの?w
R:バニー&ガール♪ね。
O&R:それボディーアンドソウルだなw
R:イェスイェスオッケーオッケー。
O:わかってる、わかってるよw分かってるけど酷いもんだなこれww
R:いいね、調子いいね。テンション上がってきたね。
O:テンション上がってきた?おーし、じゃここで。

-----目指すプレイヤーは。
O:ここで!
R:ここーで!
O:フーイズユァー、リスペクト!
R:リスペクト?
O:リスペクトプレイヤー。
R:りっぺっぱぁー?
O:リスペクトプレイヤー。
R:りっぺっぱぁー?
O:れぱぱれー。
R:れぱっぱやー?
O:れぱぱやー?
R:れぱぱやかー。
O:れぱぱや、だいぶ変わったけどだれ!
R:いやー、それ難しいとこでね。
O:難しいところ?
R:うーん、でもやっぱり、レイさん。
O:おー。
R:レイさん?さん?年下にさんつけるのはなんかちょっとあれやな。
O:年下だからね。
R:やっぱレイうまいよね。
O:レイって、XrayN?
R:あー、あれレイって読むんだよ。
O:あーそう、Xは読まないの。
R:Xはなんかかっこいいからつけて、Nはなんかバランス、つけたらいい感じだったみたいな。
O:あぁー・・。
R:そうそう、らしい。らしいよ。
O:なるほどね。よく知ってんね。
R:配信で言ってたから。
O:リスペクトだからね。それはなんで、うまいからでしょ。
R:うまいし、ある程度理論的にっつーか・・・
O:あぁ。
R:そうそうそう。
O:ちゃんと考えてるなっていうね。
R:そうそう。のっぽとかガイジン(外国人)とか、もう、「めちゃうまAIM」みたいな。で、イクみたいな。
O:ほぉ。
R:かんかかんかくでいってるぽいよね。
O:かんかかんでね。
R:ま、それも要るんでしょうけどね。
O:それ前提なんだろうね、ほんとはね。それがある、からの!!作戦みたいな。
R:うん。まーね。そうそうそう。
O:そうかー。
R:ま、そんな感じですかね。
O:なるほど。それに向かって日々練習してると。
R:練習しておりますねw
O:日々萎えているとw
R:萎えてますねはい。
O:萎え率一番高いすからねりょんさんは。
R:高いす!マジたけぇす!
O:萎えに、萎えゾーンに突入するのは一番早いからね。
R:早い。
O:なんか負けた瞬間、突き刺さってる姿が見えるみたいなね。
R:みんな10キルとかしてるのに一人だけ2キルとかだとやっぱ萎えるよね。
O:萎えるよね。おれもたまにあるけど。多々あるけど。
R:でもまぁまぁ、それも俺の役目だってのをわかりつつ萎えるよね。
O:そうそうそうwそうそうwそうなんだよw
R:道は開けてるってのもわかるんやけど、俺の動きで開けてるときもあるんやけど、そこで倒せてたらやっぱ違うな、みたいのはあるよね。
O:でも、たまに倒せるときもあるでしょ。
R:あるね。たまに?でもないよ。最近ちょっと、上がってるよ!倒せる回数は。
O:あ、あ、、4,000deathは超えましたか。
R:wwwとっくに超えてるっしょwきっとww
O:あそか、もう5,000deathいきそうかなぁ。
R:最近みてねーけどよw
O:確認してみようw・・・えーっと、ryonguharn、メインのほうね。メインのほうは・・・あれどこいった、、、あ、4,364death。
R:うわっ、いってたね。
O&R:プラスぅぅ
O:446。そろそろ5,000deathだね。
R:クラン戦だけで5,000てwwあのこの、3ヶ月4ヶ月の間に。
O:ええ。頑張りました。
R:マジやばくね?
O:はなまる。はなまるです。
R:wwwアザっすww・・・・そうかぁ・・・
O:まぁまぁまぁ。
R:萎えたわ。
O:あ、ここでもう萎えたwww
R:ここで萎えたw
O:ままままww萎えキャラってことでww Bugの中では数少ない萎えキャラってことでw
R:そう??そう???
O:うーん、、ま、ま、まぁ、30以降はみんな萎えキャラだよね。
R:(笑)ちょっとね、ちょっと機嫌悪くなっちゃうけどねw
O:ま、しょうがないよ、それはねw
R:しょうがない、しょうがない。
O:じゃ、もっと楽しい質問しようw


O:やっべ、楽しくねーなこれwww
-----Bugに入ろうと思った理由はなんですか。
R:うーん・・・
O:これまぁ、入ったっていうかね。もう、初期メンバーだからね。
R:作りましたね。
O:あの、深夜にね。
R:ま、だからー、敢えて言うと、自由を求めたという。
O:自由wwwうまいこといったね。そうだね。
R:なんか、盗んだバイクで走り出したくなったっていう。
O:ま、走ったよねw
R:走ったよねw
O:3人で走り始めたよねw
R:走り始めたねwww
O:そうだなぁw
R:暗い帳の中をね。そんな気持ちでしたね。
O:むしろ蚊帳の外だった、みたいなね。
R:え?え?え?
O:え、なんとなく雰囲気でいってみただけw
R:なんか、引っかかるもんがあったんやけどwだいじょぶ?だいじょぶ?w
O:だいじょぶだいじょぶw
R:じゃ、ええねやw


-----一番仲の良いクラメンは。
O:これね、聞いてもいいのか悪いのか、って思ったんだけどちょっと聞いてみたい、質問。
R:おとうでしょw
O:あー、やっぱそう(違)。ありがとうございます。
R:そ、そうでしょ?
O:そうだね。ま、会ってるしね。
R:次せつなでしょたぶん。
O:あー、なるほどね。
R:ま、せつなと二人の時間が長いっていうね。
O:そうだよね、一番長いよなw
R:7時、ってか、夕方から入ると、全然誰もけぇへんからなw
O:だって、おれが10時(22時)くらいに入るときも、せつなとりょんだけだったりするもんな。
R:そうそう。ムツイのころから結構あるw
O:あー、なるほどw
R:そうそうそう、そんな感じかね。


-----このクランでの、自分の目指すポジションは。
R:はっww出たwww
O:ポジション。「俺はBugのコレだぜ」っていう、「何係だぜ」みたいな。
R:いや、俺が何言ってもみな認めてくれませんよ。
O:それはいいんだよ。自分が思ってることと他人が思ってることは。
R:あー、なるほどね・・・これね、難しいんですよ。
O:難しいですねこれは。
R:ものすごく。
O:あぁ。もうおれは明確なんだけどね。
R:でもおれは意外と、そのー・・なんつうの。
O:ま、りょんはある程度確立されてる部分もあるからな。
R:う?
O:おれは、マスコットキャラだと思ってるからねw
R:あーー、そっちかー!!じゃーwそれでいこうw
O:(笑)あ、いいのそれでw
R:よくねぇし!
O:そっちかーってどっちだよw
R:ちゃちゃう、だからー・・あのー・・俺はもうちょっと頑張りたいわけですよ。
O:お、おう。何を。頑張りたいってのは、うまい人になりたいってこと?
R:ま、結果的にはうまくなるところを目指してんのやけど、ただ、撃ち勝てるだけじゃなく。
O:うん。
R:難しいなこれ。
O:え?クランでのポジションだぜ。
R:ポジションでしょー。
O:役割?
R:今?今現在の?
O:や、目指すところだよ。おれはこうなるんだよっていう。別に、何もなきゃ何もないでいいんだけど。
R:やーだから、目指すとすれば、やっぱezoyamaを目指すよね。
O:目指しちゃったそれ。いるひと目指しちゃったw
R:意や別に、ちが、なんつーのかな。いや、全部ezoyamaだから、今。そのー、いる体でみたいのがあるやん。
O:まぁね。
R:作戦も、ある程度ezoyamaラインがありーの、みたいなとこがあるから。
O:それはしょうがないよね。
R:それも、できればおれは打ち崩したいんだよ。
O:おー、なるほどね。独自のものをね。
R:そうそうそうそう。ただ!これがええて言うてもなかなか、いやそれはってみんなに言われるけどな。
O:あー、でもりょんの場合は、自分がこう指示するって感じじゃないだろ。
R:いやいや、指示しようとしてもみんな聞いてくれないんですよ。
O:じゃ、聞いてくれればするわけ?したいわけ?違うっしょw
R:え?何が何が?俺結構言うてんねやけどね。
O:自分で指示してその作戦を履行したいっていう気持ちがあるわけ?
R:いや、全然あるよ。
O:あ、マジか。ほー、なるほど。初めて知ったw
R:だって、それでみんな呼んでやっても、なんかぐちゃぐちゃになるから結局。
O:えー?
R:こういう作戦、思ってんのがあるんやけどって言うて、みんな集まってるときに言うても撃ち合い始まるから。全然聞いてないやん誰も!みたいな。
O:そりゃあもう、叫んだったらいいんだよ。
R:いやいやいや。
O:いやいやいや。
R:あるわけですよ。
O:ま、特にあのクソガキどもはな。
R:そうなんだよね。「え?うん。」で終わりや。
O:「マジで、今りょんなんつったん。聞いてなかったごめん」みたいなね。せつなね。
R:そうそうそう。「え?なに?なに?え?あ、ごめん聞いてなかった」終わりやw
O:昨日もなんかそんなこといってたなw
R:まぁ、そういう気持ちはありますよね。
O:なるほど。
R:そこも含めて認めてもらわんとできへんなみたいなところもあるけどね。
O:そうね、そのへんはまぁ、そのへんはカリスマも。
R:ただのマスコットでは終わらんぞっていう。
O:カリスマスコットで。
R:(笑)なんか、カリスマ・スコットみたいやん。
O:そうそうそう。カリスママスコットで。
R:スコットになっとるやん。
O:スコットで。
R:そういうことね。
O:おれマットになるから。
R:じゃ、おれ、スコットね。
O:おれよく会ってるマットになるから。
R:マットね。Mattマットね。
O:そうそうそう。
R:はい。
O:はい。ありがとうございます。



-----クランのいいところと悪いところは。
O:これね、一応クランでのインタビューだから、このクランのいいとこと悪いとこを、ちょっと、教えてもらいたいなと。
R:いいところ悪いところ。
O:うん。
R:いいところは、、
O:いいところたくさんあるんだけどね。
R:うん。まま、いいところで言えば、ま、結構、なんていうのかな。その、いろんなことがあって、みんなの、その、思ってることは、一緒みたいなところがあるよね。
O:あ、それはあるね。うん、あるあるある。
R:そうそうそう、共有してるこの、感覚。
O:わりとみんな同じとこに向かってる感じはね。
R:そうそうそう。
O:それはそうだな。
R:そういうのあるね。
O:言われてみればそうだな。
R:うん。そう。だから楽しいってのはあるし。
O:うん。
R:そんなとこすかね。
O:悪いところは。
R:悪いところ。悪いところはねぇー。
O:たくさんあるね、これも。
R:みんなねー、みんな自分自分。
O:そだねー。それ、りょんも入ってるけどなw
R:そらなー、おれもそういうときあるよ。あるけど、結構(みんな)あるよ。
O:結構あるねw
R:うん。まーまー、だから、若いのとかしゃーないんかなーみたいなところもあるんやけど。
O:まそれ、裏を返せば、そんなこともできるっていうのもフリーダム、、な、クランっていうね。自由にしていきたいっていう方針があるからね。
R:うーん、、そうね。
O:うん、ま、まとまりがないのはよくないね。
R:そうだねw
O:グダグダ感になってしまうときがたまにあるから、直していきましょう。
R:うん。



-----クランとは。
O:そんな、楽しいクランですけども、このFPS、CSOをやってて、クランっつーのは、なんなんですかね。
R:・・・・家族ですよ。
O:おうぇー、来ましたコレw
R:あたりまえじゃないですか。
O:もうこの設問、次の人にしないわw理想の答えが返ってきちゃったもんw
R:家族ですw
O:家族です。ありがとうございます。
R:パソコンつけたらもう、家族が待ってるみたいな。玄関開けたら2分でご飯みたいな。
O:それは、サトウさんですね。
R:そういうことです。
O:なるほど。



-----CSの魅力は。
O:最後に。もう最後なんですけど。
R:もう最後早い!えーーーー。
O:早くはないよ、早くはないよ。
R:あ、そう。
O:これね、もうわかんないと思うけど22分経ってるよw
R:はっやwwwwwあ、そうw楽しい時間は、あっという間に終わるんだな。
O:あっという間ですが、最後に、ryongharnにとって、CSの魅力って、何?
R:CSの魅力ですか・・・・CSの魅力。たぶんそれはこう、なんていうのかな。見えない、口に表すのはとても難しいんですが。
O:今それ、声に集中して考えてないだろ。
R:ちょっと今藤岡弘風に適当にやってみたんやけどw
O:にてねぇw
R:ワハハハハ!なんていうのかな、こう自然ていうのはやっぱり、、自然じゃないなw
O:自然じゃないなwCSの話だったなw
R:CSの話だったなw
R:うーん、やっぱりねぇ、CSはすごい可能性があるように見えるわけですよ。
O:お、おうおう。
R:なんか、頑張れば、その、もっと上にいけるんちゃうかみたいな。
O:なるほどね。
R:なんていうんですかね。その、うまいでもいろんな人がいるじゃないですか。
O:うん。
R:その、いろんな形があるじゃないですか。ただ打ち勝つだけじゃないみたいな。
O:なるほど、死んでも意味があるみたいなね。
R:そうそう、そういう作戦、ていうか動きというか、そういうのとか、すごいこう、頭も使いながら。みたいな。そういうところですかね。
O:ですね。こうフレキシブルなね。
R:そう、だたたんにゲームうまいだけじゃないっていうこの。単なるゲームじゃないっていうこの。戦略とか、その、だから相手を思いやるカバーするこの思いやりの気持ちとか。
O:おーwwドラマティックなゲームなわけですね。
R:そうですよ。ただ、自分が死んでもこいつが生き残ったらこいつは絶対あいつをやってくれるみたいな。動きとか。
O:なるほど。
R:仲間を信頼する気持ちとか。
O:おー、なんかアツいね。
R:そういうのがあるわけですよ。
O:暑苦しいね。
R:そういうところですよ。はい。
O:深いね。
R:そういうところ、に、俺は惹かれたかな(藤岡)。
O:まぁ、その辺はぼくもちょっと、賛成するところがあります。藤岡さん。
R:それに、かぎりまっせ・・・
O:www今途中で変わったwww
R:言うなしそういうことをな!
O:あ、サーセンw
R:w、そんな感じっすかねぇw

O:えー、じゃぁ、インタビューこれで終わるんですけど、この、この場を借りて、Bugのアピール、ちょっとしてもらっていいですかね。
R:Bugチョーやばくなーい?(JK)
O:ありがとうございました。
R:ありがとうございましたwwww



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

これ身内しか面白さ伝わらないのでは?w
あの万引きJKの声で脳内変換されてしまうw

Bug愛伝わりましたぜ兄貴達!bw

No title

そ、そうなのかな・・・。

音声アップロードできたら伝わるかな・・・?

No title

なんぞこれwww
りょんのボイスチェンジャーはいつも通りとして、
おとうの声が違いすぎるw
俺の時あれば、それこそ、それこそ真面目に
答えさせてもらいますね。。

No title

なんか声が低くなってるみたいだね。
別に違う声でも問題ねーべ!!

No title

とりあえず、なっがw


おもしろかったですw

長いねw

りょんはチャットは遅いからあんまり話さないけど、VCだと実はよく喋るんです。

文字にするのに二時間くらいかかりました…

No title

ほんまに根気強いインタビュー乙でした・w・

えー・・・すべて聞かせて頂きました!
非常に無駄な時間でしたがPCの前で何度も笑わせていただいたので
あながち無駄な時間ではなかったです!

ほんとにバグのメンツは愉快だなぁと痛感しました・w・

りょんさんとはほとんど面識はないのですが
これで次会った時には以前よりフランクな関係を築けるかと思います!^^

次は是非セカソド君にもインタビューしてやってくださいな!
デハデハマタCSOデオアイシマショウ アデュースノシ

No title

>めーしゃん

どもども!
無駄な時間をどうも・・・!
うちのメンツは楽しいですよー。ノリメインで。

>>りょんさんとはほとんど面識はないのですが
>>これで次会った時には以前よりフランクな関係を築けるかと思います!^^
半分はこれが目的なのもあります。
これからもがんがんいきまっせー!
プロフィール

otoh3

Author:otoh3
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。