スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人手不足

こんにちは。
愛車スポーツスターのインジェクションチューニングをしてもらおうと、
ショップに預けたい連絡を入れたら、11月末にならないと予約が空いてないと言われ、
わざわざアメリカにチューニングの勉強をしにいった店長の礼儀正しさに
さすが日本有数のチューニングショップだと感心しました。おとうです。

休みの日はやっぱり晴れていると気持ちがいい。
最近はめっきり寒くなって、下手すると薄いダウン着てる人までいる。
バイクで走るのはこれからが寒い季節だけど、
タンクキャップに映る丸い青空がとても澄んでいて綺麗。
車のほうが楽だと言う人のほうが多いけど、やっぱり浪漫があるよね。

さて、Bugの近況ですが。

ちょいと前に俺の勘違いでクラン内に小波が立ったけど、
ちゃんと話をすることで解消した。みんなすまん。

それとは別に、時期的なものもあってか人がとても少ない。
数人は連絡があって長期休んでるみたいだけど、
たまには連絡よこせやー!酔っ払ってキックしてまうぞー!

っちゅーことで5-5があまりできない。
つまんない。

とある大会にお誘いいただいて、今からうきうきしてる。
参加クランとか参加者はまだあまりよくわからないけど、
きっとたくさんのGGができるんだと思っている。
(俺は割りとカスめなんで死にまくってるだろうけど)

さて。
今日はクランメンバー募集について考察してみる。
メンバーになりたいと思ってくれる人、募集基準をどうやって決めるか
ちょっと迷ってるクラン管理者の方へ参考になればと思って書く。
すべからくBugの基準なので、興味のない方はスルーして欲しい。

たまーに「クラン入れてくれないか」ってささやきとかもらうけど、
明らかにどこでもいいような感じの人か、もしくはちょっと足りない人か。
自分が思う普通ってラインがあって、それに達してる人は実は結構稀だったりする。
ほかのクランは知らんけど、Bugでは一定の基準みたいなものがある。
それはプレイの質ではなくて、人としての質。

希望校とか就職活動とかでの面接だって、普通「動機」を言うよね。
なぜBugなのか。どうしてBugを知ったのか。Bugに入ってどうしたいのか。
別にうちは強いクランでもないし、人気とか知名度があるとも思ってないけど、
だからこそなぜうちなのか、ってのが重要になってくるんだと思ってる。
クランがどんな活動をしていて、どんな条件を掲げてるのかくらい
自力で調べてくるくらいの人じゃないと、確実にやっていけない。

人が集まらなくて暇なときとか、たまにクランメンバーの募集ルームを立てる。
9割くらいだろうか、ほぼ大多数の人は「どこでもいい」感じ。
ルームに入るなり、「hi」という挨拶。その後無言。
大体この時点でそこにいるメンバーからは「だめだねー」という言葉が出る。
よくカジュアルのCHチャットで「クラン入ってくれませんか」とかいってるけど、
ああいうものと同じだと思ってしまってるんだろう。
正直にいうと、うちは入ってくださいお願いしますと頼んでるわけじゃない。
一緒にプレイするメンバー、パートナーとして信頼のおける人が欲しいと思ってる。
だから、挨拶と事前調査くらいは当然のものとして位置づけているわけだ。

前に「ezoyamaSのプレイに感動して、入ればプレイが見れると思った」っていう奴もいた。
("S"ってなんだよ、感動してプレイ見たいなら"さん"くらいちゃんとつけろよって思った)
動機としては悪くないけど、それなら個人的に友達になって野良でもなんでもいいから
追いかけて見てればいいじゃない、と思う。こういう奴に限って協調性がない。
昔うちにいた奴で、同じような目的のもいて、こいつは確かにプレイの腕はすごいが、
メンバーと仲良くしようという気もなかったし、後日他方面から陰口もすごいと聞いた。
どうやら彼にとって俺は「人格がなってない」らしい。
ひと回り近く離れた「人格ができている」彼は、メンバーの誰からも好かれてなかった。
・・・あ、愚痴になりそうだ。時間があるとガンガン文字を連ねてしまう癖がある。

閑話休題。

Bugはクラン戦をメインにしたガチ寄りのクラン。
当然うちに来たいと思う人なら、Bugでクラン戦がしたいと思っているはず。
その場合自分ならどうするかっていうのを基準にしている。

1.クラン加入に際しての情報収集
・ログイン頻度はどの程度必要か
・VCは何を使っているか
・活動時間のコアタイムは何時ごろか
・クランの雰囲気はどんな感じか
2.なぜ自分はそのクランに入りたいのか
・クラン戦がしたい等
・考えることで意志決定の手助けになる
3.コミュニケーションは取れるか
・話のキャッチボールがあるか

これらについて考えてみる。

1.クラン加入に際しての情報収集

公式のクラン紹介、ゲーム内でのクラン紹介、クランのHP、メンバーのブログ、
クランの評価(検索すると意外と他人のブログや2ちゃんねるがヒットしたりする)、
ほかにも知り合いに聞いてみるとか方法はたくさんあるだろうけど、
とりあえず自分で調べるってのは必要なことだと思う。

なぜ必要だと思うか。
誰しも何かを管理するという立場に立ったことがあるだろう。
  【管理】
  1 ある規準などから外れないよう、全体を統制すること。
  2 事が円滑に運ぶよう、事務を処理し、設備などを保存維持していくこと。
  3 法律上、財産や施設などの現状を維持し、また、その目的にそった範囲内で利用・改良などをはかること。
  (goo辞書より)

つまり、あるものの状態や品質を維持することだ。
ここでいう管理者というのは、クラン運営者のことだろう。
(クランマスターとは限らない。Bugの場合はコアメンバーだと思う)
募集の部屋では活動時間や使用VCなど、調べられない人は
確実に質問する内容であり、募集側は何度も何度も同じ説明をしていてうんざりしている。
親切にAtoZ教えてくれる人もいるだろうが、それはそういう方針なんだろう。

また、この事前の情報収集がどの程度できて、どの程度理解できているかで、
その人がどういう行動ができて、自己解決能力がどの程度なのかがわかる。
(あくまで情報収集という行動内限定ではあるが)
積極性もある程度判断できると思われる。

2.なぜ自分はそのクランに入りたいのか

募集する側が知りたい情報とは、クランがどうありたいかによる。
誰でもとりあえず入れてしまうクランなら、それが明確になっていないか、
人数を増やしたい、どんな人でも頭数がいることが重要という目的であるかだ。

ではどうやってそれを調べるかだが、情報収集の過程で見つけた中に、
何かしら目標みたいなものを掲げているものがあるはず。
「半ガチクランです」とか「楽しくやれればOK」とか、
クラン紹介文にはきちんと書いてあったりする。
(クランマスターは書き込めるところには書く人は多い)

募集部屋に入るからには、そのクランに入りたいと思うには何かしら接点があっただろう。
たとえば野良で見かけてとても対応がよかったとか、
メンバーの実況配信をみて楽しそうだったとか、何かつかんでいるはず。
むしろそのきっかけがない人は、大体なぜ自分が入りたいかわからないのだ。

むしろこの辺の内容を募集部屋で確認してもいいのではないかと思う。
こちらも、「どうしても入れてください」という人が来ているのではなく、
「どういうクランなのか確認したい」という人も多いと分かっている。

ここで、次の話が見えてくる。

3.コミュニケーションは取れるか

コミュニケーションサイクルという言葉をご存知だろうか。
巷では言葉のキャッチボールということが多い。
会話の中での一連の流れのことを指すものだと思っている。

①相手から情報を聞き取る
②受け取った情報を理解する
③情報に対して反応を返す

別にきちんと勉強したわけじゃないので、
内容は大体そうだろうくらいに思っておいてもらえればいい。

知らない人同士が相対したときは、通常挨拶をする。
仕事では大体次のような挨拶が一般的だと思う。

「××の業務では○○がお世話になっておりますが、
 同じ部署の△△課におります、※※です。私は初めてお目にかかりますが、
 本日はご挨拶にお伺いしました。よろしくお願い致します。」

もちろん、営業などでは電話アポイントからだったり、
誰かの紹介だったりして口上のバリエーションはたくさんあると思うが、
①「誰が」自分が何者であるか
②「なぜ」どうして相手を知っているか、知ったかの理由
③「何のために」何の用事なのか
この三つのファクターを伝えなければ、何者かわからず不信感を抱く。
第一印象の重要性については、様々な話があると思うが、
不信感を与えていい、という話は聞いたことがない。

募集でも、募集部屋を立てているのだから加入希望であるだろうことは分かるが、
うちでは先に挨拶もできない人は入れないことにしている。
媚を売る必要はないが、挨拶はそれとは全く別のものだ。
もちろん、学生もかなりの割合でいるのだから、そこまで固い必要はない。
重要なのはやろうと思う意志だと思う。

友達だって、玄関チャイムも押さずに入って挨拶もしないなんて、
同じグループの仲間であってもそうそうすることじゃないだろう。



ということで、募集に関して重要と考える項目を3つ挙げた。
参考となれば幸いである。




尚、基準に満たないクソガキがBugにもおりますが、
加入基準を暗に設定したときにはすでに所属していた者であり、
教育過程であるとご理解いただければと思います。
スポンサーサイト

テーマ : Counter-Strike Online
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんわ
もみこちゃんです。
若干、くそがきの部類に含まれ、
教育課程のもみこちゃんです。

とりあえず、
最近入った人で長いの
あたしじゃない?
じゃない?
じゃない?

うんうん、もみこちゃんはえらいねー。

とか言うと思った?

No title

ちわっす!懲りずにブログ作りました。相互リンクよろっす!
http://bismuth3.blog.fc2.com/
プロフィール

otoh3

Author:otoh3
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。